店舗連絡先:072-855-7323
営業時間:9時〜18時(土日祝は19時まで営業)
定休日:毎水曜日 & 月1回火曜日(営業日カレンダーをご確認下さい)

注意 弊社WEB掲載品に関しまして、一部商品は店頭展示を致しておりますので体感をしていただくことは可能ですが、
大部分の商品に関して店頭展示をしている訳ではございませんので、あらかじめご承知下さいます様お願いいたします。
また、廃番商品のチェック等は充分に行っておりますが、突然のメーカー完売廃番があることもございますので、予めご了承ください。

注意 弊社WEB掲載品に関しまして、一部商品は店頭展示を致しておりますので体感をしていただくことは可能ですが、大部分の商品に関して店頭展示をしている訳ではございませんので、あらかじめご承知下さいます様お願いいたします。
また、廃番商品のチェック等は充分に行っておりますが、突然のメーカー完売廃番があることもございますので、予めご了承ください。

↓ お問合せは下記メールアドレスへ!
Mail:info@araikagu.com
↑ ※ お問い合わせフォームへリンクします

MENU

 

カリモクのリクライニングチェア/ザ・ファースト

リクライニングチェア=北欧家具メーカーという図式が日本でも浸透しつつある中、老舗国産家具メーカーであるカリモクが満を持して発表した究極のパーソナルチェアがこのザ・ファーストです。
これまでエルゴノミクスに基づいたソファやダイニングチェアで数々の実績を持つメーカーだけに、その座り心地は一級品の仕上がりです。
あなたも究極のチェアで、至高のひとときをお過ごしください。


【ニッポンに新しいプレミアムチェアを】

カリモク/ザ・ファーストRU72モデル

すべてを忘れて安らぐ時間のマストアイテムとして、日本でもようやく認知されつつあるパーソナルチェア。
このパーソナルチェアといえば、北欧家具メーカーの製品を思い起こされるお客様もきっと多いはずです。
しかし、元々は外国の方用に作られた製品ですので、日本人用としてはサイズ感が合わなかったり、身体の小さなお客様には扱いづらかったりという声もよく聞きます。
実際に北欧家具メーカーのパーソナルチェアを展示販売していた経験のある弊社でも、『シートが深すぎる・・・』や『ヘッドレストのロック解除機能が扱いづらい』というお客様の生の声を多々聞いてきました。

そこでご紹介したいのが、老舗国産家具メーカーであるカリモクが満を持して発表した【ザ・ファースト】です。

これまでに数々のソファやダイニングチェアで培ってきたエルゴノミクス(人間工学)と家具との融合技術を惜しみなく注ぎ込み、さらには北欧家具メーカーの製品を研究しつくして開発したこのチェアは、日本人による日本人のための究極のチェアとして、これからのパーソナルチェアの代名詞的存在となりうる可能性を秘めた製品です。

カリモク/ザ・ファーストRU72モデル



【ザ・ファーストのココがすごい!!】

ザ・ファーストはくつろぎを数値化して開発されました

ザ・ファーストは、カリモクにおけるエルゴノミクス(人間工学)研究の集大成として、約15年にも及ぶ研究成果を注ぎ込んで開発されました。
そのキーワードとなるのが【脳波+脈波の解析】です。
実際にザ・ファーストの開発者自身やカリモク家具の社員の方が被験者となり集められた耐圧分散や人体寸法、血流などの膨大な測定値から導いた北欧メーカーには真似のできないカリモク独自の指標【EIS(Ergonomic Intelligent System)】を組み合わせることにより、人体がリラックスできる状態を作り出し、かつ維持することに成功しました!!

カリモクのザ・ファーストは操作不要の快適新技術を採用しています

カリモクのザ・ファーストは、体重をあずけるだけで、座面・背もたれ・ヘッドレストがシンクロして、しかも無段階にリクライニングしてくれます。
カリモクが独自に開発した二重レール機構の採用によって、一切の操作が不要なオンリーワンのリクライニングチェアが実現しました。
また、シートがある一定の角度まで倒れると自動的にヘッドレストのロックが解除されるので、ストレスを感じることなくゆっくりお昼寝していただけます。
北欧家具メーカーのチェアのように、ヘッドレストのロックを解除するためのわずらわしい操作も全く不要で、ご高齢のお客様や小柄なお客さまでも常に快適にご使用いただけます!!

カリモクのザ・ファーストは密着感が生む心地良さを追求しました

リクライニングしても身体とシートが全くずれないことがザ・ファーストの心地良さの秘密です。
従来のリクライングチェアでは、シートを倒すに従って、身体とシートとの距離が広がるために衣服がめくれたり、座り直す必要がありましたが、ザ・ファーストでは、背面シートが座面の下部に潜り込むようにスライドするために身体とシートの間に隙間ができずに、ピタリとフィットしたままリクライニングする構造になっています。
また、従来のリクライニングチェアでは、リクライニングすると座面先端が斜め上部に上がって行くものが多いのですが、ザ・ファーストでは、座面先端がなるべく上がらないようにリクライニングするので、腿の裏側の圧迫も軽減されます!!



【ザ・ファーストこだわりの数々!!】

新素材3Dネットカリモクのザ・ファーストは新素材3Dネットでリラックス

シート内部に引張り弾性の少ない特殊な新素材【3Dネット】を採用。
ネットを躯体にバネで取り付け、身体の動きに合わてテンションが変化する構造にしました。

この構造が、理想的な耐圧分散を実現するとともに、3Dネットが体重を包み込むように受け止めるため、ウレタンシート構造のチェアに比べると反発力によるストレスが身体にかからず、筋肉の緊張が緩和され、脳がリラックスした状態に導かれるようになります。

カリモク/アリエス皮革カリモク伝統の技を生かしたしなやかな革

適度な厚みを持ちつつも極限まで柔らかさを追求した新規ソフト革(名称:アリエス)は、カリモクと日本有数のタンナーがザ・ファーストのために一緒に作り上げたものです。
しなやかな手触りと皮革のシボを生かした独特の風合いは、伝統の技をもってしか作り出せないカリモクオリジナルの高級皮革です。

ザ・ファーストでは、このアリエスの他にも従来のリーベル皮革、ネオスムース皮革、ファブリックなど様々な張地からお好みに合わせてお選びいただけます。

成型合板カリモクの成型合板技術

フレーム部分の繊細な曲線は、何十年もの間、木と対話してきた歴史があるからこそ形作ることができたものです。
その木のしなりが作り出す微かな揺らぎもまた、ザ・ファーストの心地良さの秘密です。

スライスした木の板を貼り合せて曲げる成型合板の技術によって、ザ・ファーストの優しい曲線デザインは作られています。
木の厚み、重ねる枚数、接着方法、そして新しく考案した成型方法。
木との対話を繰り返して培った70年のノウハウと理想を形にするための新たな挑戦が優美なフォルムを作り出しました。

カリモク/ザ・ファースト



【コーディネートも思いのまま!!】

カリモク/カスタムオーダーマイン

ザ・ファーストのデザインを決めるのはあなたです。
お気に入りのフォルムを、張地を、木の種類を、思いのままにお選びください。
あなたの居場所によく似合う、あなただけの一脚と、どうぞ末長いお付き合いを。

カリモク/ザ・ファーストのオーダーシステムは、COM(Custom Order Mine:設定されたカラー、張地の中から選択可能)+プレミアムオーダー(木部の材質を選択可能)。
使う人がデザインを決めるシステムには【家具のデザインは、使い込まれて味が出ることで完成される】というカリモクのポリシーが反映されています。



張地を選ぶ

※お使いのモニター環境等により、画像は実際の色とは異なって見える可能性があります。

張地アリエス
張地リーベル
張地ネオスムース
張地トライアングル
※トライアングルは他張地と縫製の仕様が異なります
張地モダン


木部を選ぶ

※お使いのモニター環境等により、画像は実際の色とは異なって見える可能性があります。
※天然木のためひとつひとつで木目、木の表情、若干の色味等が異なります。

木部色


【ザ・ファースト/製品一覧】

RU77/RU02 RU77モデル/オットマンRU02モデル
(RU7752J570/RU0251J570)

RU71 RU71モデル


RU72/RU01 RU72モデル/オットマンRU01モデル
(RU7251P462/RU0151P462)

RU73/RU02 RU73モデル/オットマンRU02モデル
(RU7304H340/RU0206H340)


RU74/RU02 RU74モデル/オットマンRU02モデル
(RU7410Y729/RU0216Y729)

RU75/RU03 RU75モデル/オットマンRU03モデル
(RU7570T465/RU0376T465)


COLUMN